普通の冒険記録と、色んなモノのある事ない事思いついたまま書き記します。


by hathha_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:【しるし】なき冒険者( 2 )

酒場にて

「おやじさん、強いのをくれないか」
- おいおい、こんな昼間っからどうしたんだ
「私だって呑まないとやってられない時があるんだよ」

f0057372_118475.jpg


「1077年 8月17日、世界に闇が訪れる」
- ん?
「昼間だというのに、光が失われるらしい…・・・何が起こるか判らない。」
- 誰がそんな事を。 それに、それは単に夜になるって事じゃないのか
「天空を舞う化け物に太陽が喰われてしまう。目の院が各地に知らせている。 
夜になるとは違う…・・・ソレが起きる時間は16時頃、お月様の出番にしちゃ早すぎるからな」

- 俺たちは何をすれば良いんだ?

それは
[PR]
by hathha_blog | 2009-07-19 01:43 | 【しるし】なき冒険者

【しるし】なき冒険者 01

夜のタロンギ峡谷
空を見上げれば、十字に輝く、サボテンダーが佇んでいる。
今年は針千本流星群の再来と目の院が言っていたか
それに、銀河祭も近い。
昔を思い出しながら、微笑む。

続く
[PR]
by Hathha_blog | 2008-06-22 10:27 | 【しるし】なき冒険者