普通の冒険記録と、色んなモノのある事ない事思いついたまま書き記します。


by hathha_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

仲間を紹介しよう

2番目・・・と言う書き方は失礼かもしれない
2個目と書くのも・・・


リンクパールを2番目に頂いたのだ
この方たちに

f0057372_236399.jpg


仲間達との
[PR]
# by Hathha_blog | 2007-12-17 23:17 | 日常茶飯(日常)

闇よりも暗い

やあ・・・
君はだれかな

こんな所まで来るなんて冒険者かい?
それとも、わしのように




冷たく物言わぬ壁に向かって語る日々は続く
人と言葉を交わさずして幾時が流れたのだろうか

f0057372_22523747.jpg


孤独
[PR]
# by Hathha_blog | 2007-12-13 22:57 | 日常茶飯(日常)

剣聖の錬金術師

これが我が家の一室です。
錬金術師たるもの、しっかりとした道具をもってして
合成しなくてはいけません。

それが正しい事だと、バストゥークにお住まいのオバサンも言っていました。

f0057372_2363283.jpg


そして、これ
錬金道具一式
細かに揃い踏み

いつもは、この机に食器があるのですが
今日は合成を

食器はわきにどけて、合成合成ヽ(´ー`)ノ
[PR]
# by Hathha_blog | 2007-12-11 23:03 | 日常茶飯(日常)

魂刈

その男は異彩を放っていた
仮宿舎<モグハウス>へと続く往来の真ん中で

人は自然と
その男を避けていた

男を包み込む濃密なマナの流れが、人をそうさせるのだ


背負う得物・・・それは「アポカリプス」
f0057372_23502949.jpg


唯一、神の魂を刈る事が出来る至宝<レリック>
無限の命を持つ神に、終わりを告げる者

それが、あの男なのだろうか


ふと視線を戻すと、そこには誰もいなかった



・・・死神
[PR]
# by Hathha_blog | 2007-12-10 23:49 | 伝家宝刀(武具)

天下五剣

冒険者とは、どこまでも求めていくのか
秘宝<アーティファクト>だけにとどまらず

彼の男は至宝<レリック>までも所持しているのか


f0057372_23193863.jpg



いやいや・・・レプリカに違いない

神の武具

至宝<レリック>の絶大な魔力に耐えられるアルタナの民などおらぬ
きっとそうだ・・・



天の村雲
[PR]
# by Hathha_blog | 2007-12-10 23:12 | 伝家宝刀(武具)